※検索等でブログにたどり着いた方ははぐれ雲のHPもご覧下さい。
 (メニュー下の方にはぐれ雲へのリンクがあります)
※広告・宣伝等の不適切なカキコミは削除させていただいております。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 涼をもとめて | main | 夏休み企画 学童保育の子ども達との交流会 >>
涼食 流しそうめん

田んぼの真ん中、はぐれ雲 @ 村田です

 

涼食に もってこいの 流しそうめん

 

ただ 準備が大変と 敬遠されがち・・・

 

ならば 竹一本そのままで作っちゃう ♪

 

 

田んぼの真ん中 はぐれ雲

 

周囲にコンビニないけれど 天然資源は豊富です

 

ご近所さんの竹林にて 大竹ゲット ☆

 

 

根本の直径 14cm  長さ 7m10cm

 

このビッグサイズ

 

さすがに 2t車でも 運ぶことままならず

 

男子寮生4人による 人力運搬 ^^;

 

 

こんな大竹 公道を 人力運搬できるのも

 

田んぼの真ん中 はぐれ雲ならでは (^^)

 

 

完成した 継ぎ目のない そうめんスライダー

 

流れるスピード 超格別

 

上級者向け 流しそうめん (^^)

 

 

竹を加工し 感じたのは

 

竹のもつ 無限の可能性 ☆

 

この度の つゆ皿も 竹を活用しています ♪

 

 

竹のもつ 癒し効果にも注目

 

新品の畳にも似た 心落ち着く 和の清涼感 ☆

 

どの寮生も 飽きることなく作業に励んでいました

 

 

松竹梅と評される 竹の存在

 

その語源 三つとも寒さに耐えることから

 

歳寒の三友 と呼ばれ

 

清廉潔白 節操 を表現しているとされる事から

 

慶事に用いられるように なったようです ☆

 

 

魅力満載の 竹

 

なんと  イネ科の植物との事に  ビックリ (*_*)

 

 

ここで てっぺい職人

 

さらなる サプライズ演出 ポン菓子づくり

 

 

完成前の最重要工程

 

スピード重視 沸騰砂糖水をからめる作業(汗)

 

 

大盛況 流しそうめん 

 

猛暑のなかの 大竹伐採 人力運搬 加工作業

 

すべては「喜ぶ顔が見たいから!!」が 活力源 ☆

 

 

竹伐採にあたり行った 地域の方との事前交渉

 

地域の方と 寮生との 顔つなぎ

 

趣旨を伝え 快諾いただき 深まる自信

 

 

『子どもは地域で育てる』 はぐれ雲

 

 

万願寺地区のみなさま 感謝です <(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寮生とともに育ったお米 販売しています!!農業生産法人ファームファーム
https://www.haguregumo.jp/item_all
Peaceful House はぐれ雲
http://www.haguregumo.jp/
はぐれ雲 Mail
info@haguregumo.com
この間はコメントにお返事をしてくださり、ありがとうございました(^-^)

はぐれ雲さんの日記に最後にコメントした日付を確認したところ、2016年の5月でした!
月日が過ぎるのは本当に早いですね(;_;)

流し素麺、私は未経験なのでとても羨ましいです!一度やってみたいな〜笑
すず | 2018/08/20 23:10
すずさん

お越しいただく際に、事前連絡さえいただけましたら季節外れでも行ないますよ−(^o^)丿
たし | 2018/08/28 19:05
COMMENT









Trackback URL
http://nikki.haguregumo.com/trackback/1617716
TRACKBACK