※検索等でブログにたどり着いた方ははぐれ雲のHPもご覧下さい。
 (メニュー下の方にはぐれ雲へのリンクがあります)
※広告・宣伝等の不適切なカキコミは削除させていただいております。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2017年度 稲刈り開始 ☆ | main | 平成29年度 第三回父母会 〜 稲の手刈り共同作業 〜  >>
御礼状 〜 静岡県立大学からの研修生へ 〜

ひととの出会いは 偶然ではなく必然 @ 村田です。

 

『若者の自立支援の現場 見させてください!!』

 

ひとりの女子大学生が はぐれ雲を訪れてくれました。

 

希望呼称:ちーちゃん

 

静岡県立大学 国際関係学部 在籍

 

学生団体 YEC(若者 エンパワメント委員会)所属

 

 

YEC(若者エンパワメント委員会)とは

 

静岡県立大学を中心に

 

静岡大学、常葉大学などの大学生メンバーで構成される

 

若者の社会参画を活性化し

 

若者が社会の力となっている状態を目指す

 

静岡の学生団体

 

 

YEC 活動ミッション

 

『 すべての若者が

 

  思いを形にすることを通じて

 

    社会のつくり手となるために 』

 

 

このたびは

 

自立を目指す若者の実態 肌で感じるべく

 

はぐれ雲 三泊四日 共同生活体験

 

 

同年代 しかも 女子大生の訪問に 寮生みんな大興奮

 

 

張りきる寮生 とっても 分かりやすい (^^)

 

 

寮生と同じ作業をこなす 

 

体当たりのコミュニケーション 体験の共有

 

「 勤労こそ もっとも重要な教育 」 

 

故 田中角栄さんの 教育持論

 

 

ちーちゃんに はぐれ雲を 紹介くださったのは

 

国際関係学部国際関係学科 教授 津富 宏 先生
http://db.u-shizuoka-ken.ac.jp/show/prof83.html

 

 

津富 先生の教育方針

 

『 学生を信じ

 

    一人ひとりの学生が

 

    そもそも持っている輝きを

 

    さまざまな人々のつながりを通して引き出し

 

    手ごたえのある実感とする。』

 

 

ひとは ひととのつながりを得て 自己肯定感を育む

 

 

あっという間に過ぎ去った 四日間

 

 

若者支援

 

同志と過ごせたひととき

 

寮生 スタッフともども

 

とても 仕合わせでした。

 

津富 宏 先生 ちーちゃん 

 

すてきな出逢いを 有り難うございました。

 

寮生の成長 今後も ぜひぜひ 見に来てください。

 

そして お力を お貸しください。

 

はぐれ雲一同 お持ちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寮生とともに育ったお米 販売しています!!農業生産法人ファームファーム
http://www.farmfirm.com/
Peaceful House はぐれ雲
http://www.haguregumo.jp/
はぐれ雲 Mail
info@haguregumo.com
COMMENT









Trackback URL
http://nikki.haguregumo.com/trackback/1617676
TRACKBACK