※検索等でブログにたどり着いた方ははぐれ雲のHPもご覧下さい。
 (メニュー下の方にはぐれ雲へのリンクがあります)
※広告・宣伝等の不適切なカキコミは削除させていただいております。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 祝 2017 初田植え | main | 無農薬お米づくり 除草作業 >>
平成29年度 第一回父母会 田んぼの学校

泰然自若あるがまま @ 村田です。

 

ことし最初の父母会開催

 

快晴にて 迎えさせていただきました。

 

はぐれ雲のお米づくり

 

栽培品種 コシヒカリ(越の国に 光輝く米)

 

新潟の印象がつよいコシヒカリ 誕生の地は 福井県☆

 

命名したのは 奨励品種として最初に採用した新潟県!

 

品種の歴史 たどってみると おもしろい発見あり^^

 

父母会 手植え説明 川又代表

 

 

口先説明 だけじゃないのが 川又代表 実技披露 (^^) 

 

 

肩幅に足をひらいて 腰をおとす。

 

 

腰の高さと 頭との位置関係 ポイントです ☆

 

 

実技をみたなら あとは 実践あるのみ !

 

 

習うより 慣れろ (^^) 

 

 

キーン コーン カーン コーン 

 

田んぼの学校 はじまり はじまり ♪

 

 

手植え体験 食育の場であることは もちろんのこと

 

 

カラダの感覚 養える場でもあるのです ♪

 

家族で参加 スタッフリーダー哲平さん

 

 

上体下げても 腰の前弯カーブを保った 見事な姿勢☆

 

 

前職の仕事柄 どうしても 姿勢に目がいきます ^^; 

 

 

娘さんも 田んぼに入って 元気ハツラツ (^^)

 

 

頭部は大きく重たいはずなのに じつにバランスが良い

 

 

肩の力がぬけていて 腰は反り お尻は上がり

 

脚は すーっと きれいに 伸ばしています !

 

 

筋力が弱いからこそ 

 

絶妙なカラダの使い方で 重たい頭部を支えてる ☆

 

 

大人になり なまじ 筋肉がついてくると

 

 

筋肉にたより 悪い姿勢でも 保てちゃう。

 

 

便利でもあり 弊害でもあり

 

 

いまの世の中と おなじ気がします。 

 

 

早さと効率が求められる このご時世

 

 

田植えの姿勢のような どっしりと腰をすえる

 

そのようにできる時間が 少なくなってる気がします。

 

 

コンピューターの反応が早いのは 当たり前

 

 

ひとづきあいにも それを求めてしまうと

 

 

思考に時間を要する人には ストレスになる。

 

 

農業は 自然とともに うつろう。

 

 

田植えのあとは 田んぼに 水を張ります。

 

 

そして 水をきらさぬように 加減をみて管理します。

 

 

その 水加減が むずかしい ^^;

 

 

田んぼごとに異なる 土壌の性質

 

 

ひとつの田んぼにおいても

 

場所によって 土壌の性質はことなる。

 

 

田んぼ脇を流れる 用水の水量も 日々ことなる。

 

 

稲の成長具合によっても 水加減を調整する。

 

 

さまざまなことを 考慮しなければなりません。

 

 

それらを考慮してゆくなかで

 

 

深い思考力や忍耐力も 養われるのだと思います。

 

 

なんせ 自然も 稲も 言葉で教えてはくれません^^;

 

 

言葉を発っしない 自然や稲の状態を感じる感性

 

 

その感性は ひとづきあいにて

 

他人を思いやるココロにも 通づるものと思います。

 

 

人生において 養うべきものは なんなのでしょう・・・

 

 

はじめ塾の和田重宏さん

 

3つのカン そのように おっしゃっています。

 

 

(1)感じる感

 

 

(2)カンがいい悪いの勘

 

 

(3)先を読む観

 

 

和田重宏さんの著書
”「観」を育てるー行きづまらない教育 ”
https://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E8%A6%B3%E3%80%8D%E3%82%92%E8%82%B2%E3%81%A6%E3%82%8B%E2%80%95%E8%A1%8C%E3%81%8D%E3%81%A5%E3%81%BE%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E6%95%99%E8%82%B2-%E5%92%8C%E7%94%B0-%E9%87%8D%E5%AE%8F/dp/488503132X

 

 

固定概念に しばられることなく

 

自分の能力 解放すれば

 

自然は 進むべきみちへと

 

導いていってくれるような気がしています。

 

 

親子の手植え 共有体験 

 

秋の手刈りも ぜひ ご参加いただきまして

 

ともに関わったお米を 親子で食す !

 

食卓での談笑も 共有いただければ 幸いです (^^) 

 

15日からはじまった ことしの田植え

 

明後日 29日月曜日にて 幕をとじます。

 

寮生とともに育つ はぐれのお米 成長が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寮生のつくったお米 販売しています!!農業生産法人ファームファーム
http://www.farmfirm.com/
Peaceful House はぐれ雲
http://www.haguregumo.jp/
はぐれ雲 Mail
info@haguregumo.com
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK